01/25/13

セネガルのアナクレータさん来日!

セネガルからアナクレータさんが来日しました★
明日から京都取材や学校訪問、「学びの食卓」などのプログラムが始まります。
長旅でお疲れなので、本日は夕食で刺身や唐揚げを食べて終了しました!

海外では保守的な人が多いので、刺身などあまり食べない人も多いのですが、アナクレータさんはチャレンジ精神旺盛でお刺身もおいしく
食べて頂きました♪また、あったかい服を用意してきてもらったのですが …はやり日本人から見ても寒そうなニット(ニットがアウターだと風通しますよね)。。。靴下も履かずにかわいいパンプスだし。ジャケットは用意できたので、明日何か靴下系を 用意します。おしゃれさんな女性なので、貸し出す服が何でもいいわけではないですね。難。

宿の説明をして、バスルームの使い方も。…これもはやりとおもいましたが、「シャンプー…いりますか?」「いらないです~日本人の髪と違って、編み込みつけ毛だから髪の毛洗えないです~」との返事が^^ とてもかわいくロングのヘアースタイルです♪

また明日から楽しみです^^

 

01/18/13

アナクレータさんがもうすぐ来日ですよ★

2013年1/25〜2/2、セネガルからCESAGアフリカ高等経営学センターの学生、アナクレータさんを日本に招聘し、異文化理解教育実践を行います(*^_^*)VISAも無事取得し、国内の保険にも加入済み!あとは訪問先との調整を継続して進めなきゃ♫激動の日々が始まりますが楽しみです(^O^)

これが本年度最後のfilc事業になりそうです!気合いいれてきます★

07/10/12

カンボジア、ラビィ来日真近!

昨日は三島高校にてラビィ訪問の最終調整のためミーティングを実施しました!授業一コマ、国際交流部の活動への参加についてお話しました。

ラビィさんともSkypeを行い、訪問内容や授業について確認を行いました。カンボジアでは高校でも午前・午後の二部生で授業が行われているようです。充分に学校数、教員数が足りないのでしょうか?私ももっと勉強が必要です^^;
ラビィさんにとって授業することは初めての経験で少し緊張されてますが、全力でサポートします!

20120710-154545.jpg

06/22/12

活動報告ー届け!カンボジアとバングラデシュ

公文国際助成金を活用し、カンボジア一名とバングラデシュ二名が七月中旬に来日されます!

準備を始めています~
が、やはり郵便事情が悪いんです(涙
現地でVISA取得して頂くための書類を届けるというミッション(−_−;)
やっと数日前に無事届いたようです♫

カンボジアは一ヶ月以上かかりました~。一ヶ月以上前に送った普通航空便はまだ届いてないようですが、EMSで再送したら一週間で届いたようで★

来日後のプランや各学校との準備も着々と進んでいます(^-^)byみつき、としや、ちほ

06/5/12

【活動報告ーカンボジアRavyさんとのSkypeミーティング】

本日はカンボジアのEPSラビィ氏とSkypeミーティングを行いました。

時差が2時間(カンボジアは日本時間より2時間マイナス)しかないので、
スムーズに会議をすることができます。
ミーティングでは、現在確定したラビィ氏の滞在スケジュールについて確認し、
日本での授業内容についても話し合いました。デジカメを持っていないのと、パワーポイントを使ったことがないため、
どういう授業ができるのか、もう少しアイディアだしながら進めていきます。現地にある素材をうまく活用した
授業を展開していきたいなと思います。
また、昨年度関西大学初等部が学習成果として作成した「カンボジア紹介ガイドブック」を
クメール語に翻訳をすることになりました。この素晴らしいガイドブックを小学生が作成したと聞いて、とても驚いていました^^
簡単な日本語を勉強しているラビィさんと日英語で話し合いながら、意味を理解してもらい、翻訳作業を進めていきます!!
05/14/12

ラビィさん来日のためのミーティング@関西大学初等部

関西大学初等部でミーティング終了★ラビィさんの来日準備を進めています。初等部訪問の日程が決まり、先生方の8月カンボジア訪問のお話をさせて頂きました。先生方の意欲も高く、ラビィさんを快くお迎えしてくれます(*^^*)訪問中の内容についても少しづつカタチにしていきます♫着実に前進しとります!

05/12/12

三島高校ーミーティングを行いました。

三島高校でミーティングを行いました★
①カンボジアの図書プロジェクトのご報告②7月に来日されるEPSスタッフ・ラビィさんの授業参加について③国際学習合宿の内容について打ち合わせを行いました。
ラビィさん来日まであと少し、事前の打ち合わせ等で忙しくなりそうです(*^^*)

05/12/12

芥川高等学校とバングラディッシュのテレビ会議支援

今年度公文国際奨学財団からうけた助成事業として、芥川高等学校とバングラディッシュのNGO間で交流学習を実施します。今日は、NGO法人SHILEKON代表のロビンさん、そして、マニプリ族の青年たちと学習活動についてディスカッションしました。相馬じゅんこさんのコーディネーターのもと(バングラディッシュ側で)ディスカッションはうまくすすみ、今年の活動について合意することができました。

20120512-000934.jpg